気になる首イボを寝てる間にパックで撃退!?

40代にもなってくると、
体のあちこちに老化を感じるようになってきます(笑)

若々しいカラダ作りは、
そういったものを出来る限りケアしていくこと。
放っておいても衰えていくばかりですからね^^;

首の周りや胸元などに出来るツブツブ、
一般的に首イボなんて呼ばれたりする角質粒のことですが、
これもまた、老化現象のひとつだったりします…。

あまり目立ってくると、気持ち良いものではないですよね。

以前の記事で、「ツブNONノン」という商品を紹介しましたが、
今回は、「つぶノンパック ナイトハード」という商品に注目してみました。

つぶノンパック

成分的にはほとんど大差はないと思いますが、
パックなので、使用法がそれなりに違ってきます。
寝る前に塗って、朝起きたらそれを剝がす感じです^^

使い方としては、こちらの方が分かりやすいですし、
一晩じっくりパックするので、効果もありそうな気はします。
杏仁とハトムギのW配合はエステでもお馴染みですね^^

ただ、あくまでエステで使われるレベル。
病院とかだと、それ用のお薬はまだありませんからね^^;
民間療法的な感覚でしょうかね。
過度の期待は禁物だということになってきます^^;

しかし、試してみる価値は充分にあると思います。
実際に小さいツブツブならなくなったという声もありますし、
少なくとも放っておくよりは効果があるのは確かですからね。

これから肌の露出が増える季節になります。
首イボが気になるようなら、使ってみたい商品だと言えますね^^

>>首イボ対策に!「つぶノンパック ナイトハード」