世界一受けたい授業で紹介された「まいう」体操を更に効率アップ!

今月12日放送の「世界一受けたい授業」で、ほうれい線やたるみの対策法として、口を『ま・い・う』と動かすだけのまいう体操なるものが紹介されていました。

実際にチャレンジした麻木久仁子さんも、1ヶ月ほどで確かにほうれい線も薄くなってましたし、たるみもかなり改善されてたように思います。

ほうれい線や肌のたるみは、見た目年齢に大きく関係してきますので、中高年のお父さん世代の方にも是非チャレンジして欲しい美容法だと言えます。

口を「ま」「い」「う」という動かすだけの簡単さが良いわけですが、より効果的に行うなら、少し前にヒットした「フェイススリマー」という美容グッズを併せて使うと効率が良さそうです。

フェイススリマー

まいう体操も、表情筋をトレーニングしていますので、この「フェイススリマー」と原理は同じです。負荷を与えた方がより鍛えられるのは明白ですし、お風呂に入った時は「フェイススリマー」を使ってみるといった風に気軽に考えれば、楽しみながら継続もしやすいのではないでしょうか。

⇒ 12種の表情筋を鍛える フェイススリマー詳細はこちら